新着情報

scroll

在校生

高大連携異文化交流イベントを開催しました

7月13日(火)、生徒たちが異文化交流を体験することで海外への関心を持つこと、また本校のグローバル化促進を目的とした高大連携の取り組みとして、千葉商科大学に在籍する留学生7名と異文化交流イベント「世界を知ろう! 楽しもう!」が開催され、生徒20名が参加しました。

生徒は、中国出身の留学生たちの「中国の人口・結婚式・正月」など、日本とは異なる特有の文化についてのプレゼンテーションやクイズ、少人数でグループ交流を楽しみました。

参加生徒の声

  • はじめは不安でしたが、留学生の皆さんが積極的に話しかけてくれて、楽しく参加できました。
  • 中国の食べものや結婚式、文化や流行について知ることができ、とても勉強になりました。
  • 他国の文化に触れたり、話すなど、普段なかなかできない体験なので、とても楽しかったです。
  • 日本と中国の文化の違いを知ることができてよかった。次は、いろいろな国の学校の違いなど知りたいと思いました。
  • ギョーザの中身当てクイズなど、楽しく中国文化を知ることができてよかったです。