学科・クラス紹介

scroll

2022年度より「普通科(特進選抜クラス)」「普通科(総合進学クラス)」「商業科」の3クラスに変わります。

新クラスについて

普通科(特別進学クラス) 普通科(進学・選抜進学クラス) 商業科

普通科(特別進学クラス)

国公立・難関私大現役合格を目指すクラスです。月~金の7時間授業(週合計38時間)により、基礎→応用→発展の学習を無理なく、時間をかけて行うことができます。特に、大学入試において最重要科目となる英語は、他校の英語科や国際関係学科に匹敵する圧倒的な時間数を確保しています。

1年生

共通カリキュラム

2年生

  • 国公立難関私大(文系)
  • 国公立難関私大(理系)

3年生

  • 国公立文系進学コース
  • 難関私大文系進学コース
  • 国公立理系進学コース難関私大理系進学コース

少人数授業によるきめ細かい指導!

1クラス25人前後で運営しています。
2年次以降の選択科目授業では平均10人前後となり、きめ細やかな指導が展開されています。

モチベーションアップ!勉強合宿

春季・夏季・冬季の長期休暇には勉強合宿が実施されています。
学力向上はもちろんのこと、学習に対する姿勢や大学進学への意識も高まるきっかけとなっています。
また、高い目標に向かいクラス一丸となって頑張る雰囲気は、仲間との絆も深めます。

自己管理能力を育成し,主体的に学ぶ生徒を育てる

生徒たちには「学習システム手帳」によって、
日々の時間の使い方、優先順位、心身の健康などの自己管理をしてもらいます。
明確な目標を設定し、自分自身で計画を立てることで、それを実現します。

普通科(進学・選抜進学クラス)

希望進路に向けた基礎学力を育てるとともに適性をしっかりと見つめて、大学合格と部活動・資格取得などの両立を実現するクラスです。

選抜進学クラスは2年次で文コースか理コースに進むことを前提に、上位・中堅私大を一般受験で突破する能力を身につけます。
進学クラスは多様な入試形態で大学進学を実現する総合進学コースに進むことを視野に入れながら、他コースも選択できる学力を1年間で身に付けます。

1年生

選抜進学クラス
進学クラス

2年生

  • 文コース →文系受験科目に特化
  • 理コース → 理系受験科目に特化
  • 総合進学コース → 簿記などの科目も選択可能

学期別・科目別習熟度授業で学習内容の定着を図る!

習熟度別授業は、大学受験で重要な科目の一部で取り入れています。
授業クラスは学期ごとに編成されるので、自分の理解度に合わせて授業を受けることができます。

放課後・長期休暇を利用した進学講習

放課後講習は、英数国の3教科で、1年次から週2回実施されています。
長期休暇講習は、英数国の3教科に3年次からは理社を加え、基礎・基本講座から応用力講座まで、幅広く開講されています。

商業科

大学と資格のダブル合格を目指します。学年が進行するにつれて商業科目の時間数が増加していき、より専門的な学習ができるようになっています。また、千葉商科大学との連携(高大7年間教育)で、高い大学進学率と資格取得率を実現しています。

1年生

共通カリキュラム

2・3年生

  • 会計型
  • ITビジネス型

大学進学

  • 千葉商科大学
  • 4年制他大学

より実践的なIT教育

情報の授業ではビジネス文書の作成を始め、ビジネス計算・プレゼンテーションの作成・ウェブサイトの作成・データベースの作成活用など、社会で必要なITスキルを集中的に学んでいくことができます。

「検定取得」でスキルアップ

「全商簿記検定」「日商簿記検定」「商業経済検定」「ビジネス文書検定」「情報処理検定」など、様々な資格を取得できます。資格は大学進学はもちろん、就職するときにも大きな武器となります。

上位級取得を目指す講習

検定の2~4週間前には通常授業終了後2時間、放課後講習が実施されています。また、夏期講習は1日3コマで、15日間開講します。