大学合格体験記

平成26年度特進クラス 小澤秀行

千葉大学法政経学部進学(市川市立第四中学校卒業)
私は3年前に非常に大きな選択を迫られました。それは高校を公立にするか、それとも私立にするかという選択です。3年前の自分は公立よりも私立の千葉商大付属特進クラスを選びました。その決め手は、やはりしっかりと勉強できる環境が整っていることでした。入学してみると、予想通り朝の0限から7限まで授業があり、最初は慣れるまできつく感じました。さらに夏休みなどの長期休業中は、講習や合宿、補習などが計画に組み込まれていました。このような豊富なカリキュラムを乗り切ることができたのは、熱心に教えてくださる先生方や、高い意識を持った仲間がいたからだと思います。そしてその経験を通して大きく成長できたと感じています。志望校に合格し、高校を卒業した今思うことは、3年前の自分の選択は間違っていなかったということです。この道を選んで本当に良かったと思います。

平成26年度特進クラス 魚野陽

早稲田大学法学部進学(市川市立第一中学校卒業)
私は最初県立高校を受験するつもりでしたが、この特進クラスの説明を聞いて心が動き嘆願でこの学校に入学しました。初めのうちは、本当にこの選択が正しかったのか不安になることもありましたが、卒業した今、本当にこの学校に入って良かったと心から思います。朝7時30分に始まる0時限授業から7限まであり、土曜日には3時間の授業に加えて、英語の長文講習がありました。まさに勉強漬けの3年間でしたが、自分たち生徒のために時間を割いて熱心に指導して下さった先生方や、毎日早く起きてお弁当を作ってくれる親などのことを考えると、苦痛に感じることはなく、恵まれた環境で勉強できることに充実感さえ感じていました。勉強以外でも、3年間苦楽を共にしてきたクラスメートとの絆は深く、文化祭のクラスの出し物の演劇も大成功を収めることができました。普通の高校生とは少し違う濃密な青春時代でしたが、今では自分の誇りとなっています。本当に商大特進に入って良かったと思います。

平成26年度特進クラス 渡邉瞬

早稲田大学法学部進学(三郷市立南中学校卒業)
私は中学時代、勉強とは無縁の生活を送っていたため、高校入学当初の成績はMARCH合格からほど遠いものでした。入学してしばらく漫然と日々を過ごしていましたが、ある日、先生が私達クラス全員を引率して早稲田大学に連れて行ってくださいました。そこで私は早稲田大学に進学したいと思い、勉強に力を入れ始めました。最初の内はなかなか成績が上がらず苦しいときもありましたが、1年生の冬に急に成績が上がり始めました。そして2年生の冬にはMARCHが射程圏内になりました。3年生では先生と生徒1対1の授業が週に9時間もあり、効率的に成績を伸ばすことができました。模試成績は上昇し続け、気づいて見ると入学当初は到底合格できるはずのなかった早慶上智も実力相応圏になりました。最初は漠然としていても、目標を立て学習し始めれば、いつかは確固たる目標に変わり、努力を継続することで目標を到達できるレベルに達します。この学校で学んだことは一生の財産になると確信しています。

平成26年度特進クラス 中台祐介

上智大学総合グローバル学部進学(市川市立下貝塚中学校卒業)
この商大付属特進に通っていなければ、自分が満足できるような大学に進学できていないと断言できます。元々自分は勉強する意味すらわからず、勉強をほとんどしない上に、目指す大学だけは一丁前でした。そんな自分に先生は勉強の意味を教え、自分の目指すべきゴールまでレールを引いてくれました。もちろんそのレールの上に乗るだけで合格にたどり着くわけではありませんが、そのレールがあったからこそ努力し、目標を達成することができたのだと思います。日曜日も休まず毎日見守ってくれた担任の先生には感謝してもしきれないくらいです。また、熱心に教えてくださった教科担当の先生方にも感謝の気持ちでいっぱいです。3年間同じ空間で同じ時間を過ごし、支え合ってきた28人のクラスメートは自分にとってかけがえのない宝です。最後に、この3年間の高校生活に「ありがとう」と言える自分に変えてくれた先生方、級友に感謝し、これからも日々精進していきたいと思います。

主要合格大学

平成26年度卒業 特別進学クラス28名

千葉大学法政経学部
埼玉大学経済学部
茨城大学工学部都市システム学科
広島大学法学部
首都大学東京都市教養学部法学系
都留文科大学文学部比較文化学科
愛知県立大学外国語学部フランス語学科
慶應義塾大学理工学部学問2(1浪)
早稲田大学法学部(2名)
 〃文学部
 〃教育学部社会学科
 〃理工学部基幹理工学系Ⅰ(1浪)
上智大学総合グローバル学部
 〃法学部法律学科
学習院大学法学部法律学科
明治大学文学部人文社会学科
 〃法学部法律学科(3名 特待生合格1名)
 〃経営学部経営学科(2名 特待生合格1名)
 〃商学部商学科
 〃政治経済学部政治学科(特待生合格)
青山学院大学文学部英米文学科
立教大学文学部英米文学科
 〃法学部法律学科(特待生合格)
中央大学文学部人文社会学科
 〃法学部法律学科(2名)
法政大学文学部英文科
 〃経営学部経営戦略学科
 〃法学部法律学科
成蹊大学理工学部物質生命理工学科
 〃文学部英米文学科
明治学院大学文学部英文科(3名)
 〃経済学部経済学科
 〃心理学部心理学科
成城大学文芸学部英文科
國學院大学文学部外国文化学科
 〃文学部中国文学科
東京女子大学現代教養学部英文科
日本女子大学人間社会学部心理学科(1浪)
東邦大学薬学部薬学科
 〃理学部化学科
日本大学薬学部薬学科
 〃理工学部物理学科(3名)
 〃理工学部精密機械学科
 〃理工学部街作り学科
 〃文理学部物理学科(3名)
 〃文理学部ドイツ文学科
 〃生産工学部機械工学科
 〃生産工学部環境安全学科
 〃法学部法律学科(3名)
東洋大学文学部英語コミュニケーション学科
 〃文学部日本文学科
駒澤大学医療健康学部放射線学科(2名 特待生合格1名)
 〃文学部社会ー社会福祉学科
専修大学法学部法律学科

平成26年度卒業 文コース69名・理コース30名

中央大学文学部人文社会学科一般
 〃経済学部経済情報システム学科一般
法政大学文学部日本文学科自己推薦
 〃法学部法律学科一般
明治学院大学心理学部教育発達学科一般
國學院大学人間開発学部初等教育学科一般
 〃文学部中国文学科指定校
東邦大学理学部生命圏環境科学科一般
日本大学法学部政治経済学科指定校
 〃法学部政治経済学科一般
 〃法学部法律学科一般
 〃生物資源科学部国際地域開発学科一般
 〃理工学部物質応用化学科センター
 〃理工学部土木工学科指定校
 〃商学部商業学科一般
 〃法学部法律学科指定校
東洋大学国際地域学部国際地域学科一般
 〃文学部教育学科人間発達専攻一般
 〃経済学部経済学科一般
 〃経営学部経営学科(2名)一般
 〃社会学部社会学科一般
駒澤大学経済学部経済学科一般
 〃経済学部商学科一般
専修大学経済学部経済学科センター
東京電機大学情報環境学部コミュニケーション工学コース一般
 〃情報環境学部ネットワーク・コンピュータ工学コース指定校
亜細亜大学法学部法律学科(3名)センター
 〃経済学部経済学科(3名)一般
 〃経済学部経済学科センター
 〃経営学部経営学科一般
大東文化大学スポーツ・健康科学部健康科学科センター
 〃経済学部現代経済学科(2名)一般
 〃経済学部現代経済学科センター
 〃環境創造学部環境創造学科一般
 〃環境創造学部環境創造学科(3名)センター
 〃法学部政治学科センター
 〃国際関係学部国際関係学科センター
東京経済大学コミュニケーション学部コミュニケーション学科センター